エイジングケアの人気化粧品「ブライトエイジ」が効果がないという噂を検証します!悪い口コミブログ評判レビューを徹底解剖!

【暴露!】ブライトエイジが効果なしってホント?悪い口コミの真相とは?

ブライトエイジ 比較 エイジングケア ライスフォース

【衝撃】ブライトエイジとライスフォース比較!どっちがおすすめ?

更新日:

ブライトエイジとライスフォースは、どちらも保湿・美白効果が抜群と大人気の化粧品です。

 

ブライトエイジの特徴は「年齢肌炎症」をブロックするトラネキサム酸配合で、主に年齢肌の悩みにアプローチすること。

 

ライスフォースの特徴はお米から生まれた「ライスパワーエキス」がお肌を確実に潤し、乾燥肌によるトラブルにアプローチすること。

 

実はこの2つの化粧品は、同じ「株式会社アイム」が販売しています。

先に発売されたのはライスフォースで、誕生したのは2000年。

その後株式会社アイムは2015年に製薬会社大手の第一三共の子会社となり、両者が共同で開発したのが2017年発売のブライトエイジです。

 

同じ会社が販売するブライトエイジとライスフォース、上記のように美肌に対するアプローチの仕方が少し違っているようですね。

そこで両者の具体的な成分、効果、価格などについて徹底比較。

口コミなども確認しながら、それぞれどんな人にお勧めなのかもご紹介していきます。

自分にあった化粧品探しの参考にしてくださいね!

 

成分・効果の比較

ブライトエイジの成分・効果

ブライトエイジは第一三共とアイムが共同で開発した年齢肌化粧品。

製薬会社ならではの視点で年齢肌トラブルの原因を解析したところ、「年齢肌炎症」が乾燥・小じわ・しみなどを引き起こす原因となっていることが分かりました。

そこで第一三共が独自に開発した抗炎症効果のある医薬成分「トラネキサム酸」を化粧品に配合したところ、年齢肌トラブル改善へ強力にアプローチすることを発見したのです。

トラネキサム酸は、加齢という内的要因や、紫外線・摩擦などの外的要因から発生する炎症性物質「トリプターゼ」をブロックすることで、トリプターゼが引き起こす乾燥・くすみ・ハリの低下などの年齢肌トラブルを改善させます。

また、シミの元であるメラニンの生成を抑えることで、シミや肝斑にも効果を発揮し、美白に働きかけるのです。

ブライトエイジはこのトラネキサム酸を主な有効成分とし、その他セラミド・アミノ酸・コラーゲン・エラスチンなど様々な美容成分を配合。

多角的にエイジングケアができる化粧品として人気を博しているのです。

 

ライスフォースの効果・成分

ライスフォースはもともとお肌が持っている保湿力やトラブルを寄せ付けない力を引き出すことを重点的に考えて生み出された化粧品です。

私たち日本人にとって最も身近な食材であるお米にその力が秘められていることを発見、

中でも特に保湿効果に優れた「ライスパワーNo.11エキス」を化粧品に配合し、「ライスフォースディープモイスチュアシリーズ」の原型が誕生しました(ライスパワー自体を発見したのは酒造会社の老舗である勇心酒造株式会社です)。

ライスパワーエキスNo.11はお肌の水分保持には欠かせないセラミドを増やす効果があり、厚生労働省より「皮膚水分保持能改善」を認可された唯一の成分なのです。

その潤い力は、数々の有名芸能人を支えるメイクさんたちも挙って絶賛するほどだとか。

ライスパワーエキスはNo.11の他にも皮脂分泌を抑えるNo.6、肌を健康に保つNo.1、皮脂コントロール力に優れたNo.10など複数あり、ライスフォースは各ライスパワーエキスの特徴を生かしたバリエーション豊かな商品ラインナップを展開しています。

その中でも特に人気が高く長期的に愛され続けているのが、ここで取り上げているライスフォースディープモイスチュアシリーズなのです。

 

価格の比較

ブライトエイジの価格

ブライトエイジは、基本のセット(トライアルキットにも採用されているセット)はメイク落とし・洗顔料・化粧水・美容液の4点となります。

それぞれの価格を見ていきましょう。

なお、定期購入の場合はセット購入の場合の品数によって割引率が変動します。

 

・メイク落とし(120ml)

単品購入:3,000円(税抜)

定期購入:2,250〜2,700円(税抜)

 

・洗顔フォーム(100g)

単品購入:3,000円(税抜)

定期購入:2,250〜2,700円(税抜)

 

・化粧水(120ml)

単品購入:5,000円(税抜)

定期購入:3,750〜4,500円(税抜)

 

・乳液状美容液(40g)

単品購入:8,000円(税抜)

定期購入:6,000〜7,200円(税抜)

 

ライスフォースの価格

ライスフォースは、基本のセット(トライアルキットに採用されているセット)は化粧水・美容液・薬用美白美容液・保湿クリーム・化粧下地の5点となりますが、ブライトエイジと比較するため、メイク落とし・洗顔料の価格もご紹介します。

こちらも、定期購入の割引率は同時セット購入する品数によって変動します。

 

・メイク落とし(120ml)

単品購入:3,500円(税抜)

定期購入:2,625〜3,150円(税抜)

 

・洗顔料(120ml)

単品購入:3,500円(税抜)

定期購入:2,625〜3,150円(税抜)

 

・化粧水(120ml)

単品購入:8,000円(税抜)

定期購入:6,000〜7,200円(税抜)

 

・美容液(30ml)

単品購入:10,000円(税抜)

定期購入:7,500〜9,000円(税抜)

 

・美白美容液(30ml)

単品購入:4,000円(税抜)

定期購入:3,000〜3,600円(税抜)

 

・保湿クリーム(30g)

単品購入:8,000円(税抜)

定期購入:6,000〜7,200円(税抜)

 

こうして比較すると、容量の違いはあるものの、全体的にライスフォースの方が高価なことが分かりますね。

 

トライアルキットの内容・価格比較

 

ブライトエイジ・ライスフォース両者とも、初めての方に嬉しい「トライアルキット」が特別価格で用意されています。

それぞれの内容と価格、そしてトライアルキットを使った人の口コミを見てみましょう。

 

ブライトエイジのトライアルキット

・内容:メイク落とし・洗顔料・化粧水・美容液の4点

・内容量:各10日分

・価格:1,400円(税抜)

 

ブライトエイジトライアルを利用した方の口コミ➀

creamquartetさん 43歳 女性

何気にブライトエイジのトライアルキットを試してみたら、すごく良かった!

なので化粧水と美容液をその後単品購入しました。

一番実感しているのは肌のハリ感。

肌がぴーんとリフトアップされる感じです。

美白効果としては、少しだけシミが薄くなったかも。

シンプルケアを目指しているので、しばらくはこの2点を継続してみようと思っています。

 

ブライトエイジトライアルを利用した方の口コミ②

(たまごさん 47歳 女性)

両頬がひどく乾燥して赤くなり、小じわも増えてしまって、ブライトエイジのトライアルキットを購入してみました。

使ってすぐに炎症が治まりました!

抗炎症効果のあるトラネキサム酸の力なのでしょうね。

感動して、すぐに現品を購入。

とろみがあり、ゆっくりジワジワと肌に浸透していく感じです。

使うほどにもちもち肌になるのが実感できているので、今後も続けたいと思っています。

 

ライスフォースのトライアルキット

・内容:化粧水・美容液・美白美容液・保湿クリーム・化粧下地の5点

(他に化粧水・美容液・保湿クリームのみの3点キットもあり)

・内容量:各10日分

・価格:1,400円(税抜)

 

ライスフォーストライアルを利用した方の口コミ➀

ぷりみゆさん 41歳 女性

ネットでライスフォースを知り、気になってトライアルキットを購入。

すごく良かったので定期購入して使い続けています。

化粧水・乳液・ホワイトニング美容液・クリームのライン使いです。

敏感肌の私でも刺激を感じず、季節の変わり目や感分の時期もトラブル知らず。

若干とろっとしたローションで、浸透力が良くお肌が吸い込んでいく感じです。

少し価格は高めかなとも思いますが、トラブルと無縁になり余計な費用はかからないし、コスパは良いのではないかと思います。

 

両者のメリット・デメリットを比較

ブライトエイジのメリット

  • 製薬会社大手の第一三共オリジナル成分「トラネキサム酸」が年齢肌炎症を根本から改善
  • 製薬会社ならではの浸透力を高める技術を応用
  • トラネキサム酸以外の美容成分も豊富に配合

 

ライスフォースのメリット

  • お米から抽出された「ライスパワーNo.11」の高い保湿力により、乾燥による肌トラブルを回避
  • ディープモイスチュアシリーズ以外にもラインアップが豊富

 

ブライトエイジのデメリット

  • ワンシリーズのみで、「さっぱり」「しっとり」などの使用感の別や、「ニキビケア用」などの目的別の商品もないので選択の幅が狭い

 

ライスフォースのデメリット

  • ラインナップが豊富すぎてどれを選んだら良いのか迷ってしまう
  • 価格がやや高めの設定

 

ブライトエイジとライスフォース、それぞれどんな人にお勧め?

ブライトエイジがお勧めな人

  • 30代以上の、乾燥・シミ・小じわ・ハリの低下など年齢肌症状に悩んでいる人
  • オールインワンだと不安だけど、化粧品の種類が多すぎるのは面倒と感じている人
  • 保湿・美白・エイジングケアなど多角的なケアをしたい人

 

ライスフォースがお勧めな人

  • 乾燥肌が気になる人
  • ニキビ肌・美白ケアなど目的に沿ったラインナップを選んで使いたい人
  • ある程度化粧品にお金をかけられる人

 

全体的に見て、ブライトエイジの方がライスフォースよりも高い年齢の方にお勧めという印象です。

年齢肌によるトラブルをケアしたいならブライトエイジ、乾燥による肌トラブルをケアしたいならライスフォースといったとことでしょうか。

 

まとめ

ブライトエイジとライスフォースを効果・成分、価格、トライアルキット、メリット・デメリット、お勧めな人などについて比較してきました。

どちらも保湿・美白に働きかける化粧品ですが、ブライトエイジはトラネキサム酸による年齢肌炎症ケア、ライスフォースはライスパワーNo.11による保湿ケアに優れていることが大きな違いと言えます。

どちらも芸能人愛用者が複数いたり、雑誌に掲載されていたり、口コミ評価が非常に高かったりと人気なことは間違いありません。

自分の肌にはどちらが合うのか、最もケアしたい部分は何なのかを見極め、最適なスキンケアで美肌を目指してくださいね!

 

解約
ブライトエイジの解約条件や方法を徹底解説!30日間全額返金制度とは?

定期コースという言葉を聞いて、もう騙されない!なんて警戒する人も少なくないはずです。というのも、ダイエット商品や美容商品 ...

続きを見る

レビュー
ブライトエイジを実際に購入してレビューしてみた!評判通りの効果あるの?

ブライトエイジの特徴は? 「顔の小じわが気になって仕方ない」 「「年齢を重ねるごとに肌が乾燥してきた」 など、加齢にとも ...

続きを見る

 



-ブライトエイジ, 比較, エイジングケア, ライスフォース
-,

Copyright© 【暴露!】ブライトエイジが効果なしってホント?悪い口コミの真相とは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.